So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

<偽1万円札>東北4県で相次ぎ見つかる(毎日新聞)

 26日ごろから、東北地方の商店の売り上げから偽1万円札が見つかる事件が相次いでおり、各県警が注意を呼びかけている。27日現在で青森、岩手、宮城、福島各県で被害が確認されており、さらに広がる可能性もある。

 宮城県警仙台中央署によると、26日午前、複数の銀行支店から偽造1万円札を発見したと通報があった。市内の酒屋など八つの商店から持ち込まれた売上金という。27日も市内から複数枚見つかった。

 他県で見つかった偽札も商店に持ち込まれたもので、各店1枚が使われていた。全体が赤みがかって色が濃いなど共通点があるという。【須藤唯哉】

【関連ニュース】
偽造1万円札:仙台の繁華街で8枚見つかる
通貨偽造容疑:偽1万円札66枚印刷 男2人再逮捕 愛知
偽札使用容疑:中学生2人逮捕 コピー機で複写 大阪
偽札:使用容疑で中学生2人逮捕−−大阪
裁判員裁判:通貨偽造などで猶予判決の男性、裁判員の言葉胸に再出発 /岐阜

3人乗り漁船、北海道白糠沖で消息絶つ(読売新聞)
<鳩山首相>参院選にらみ地方行脚開始 栃木で農園など視察(毎日新聞)
<囲碁>謝依旻が女流3冠制覇 7年ぶり2人目(毎日新聞)
各種学校も無償化 高校授業料 法案審議、線引き焦点(産経新聞)
山崎氏ら3氏公認 自民が見送り決定(産経新聞)

<訃報>伊能陽子さん75歳=伊能忠敬研究会顧問(毎日新聞)

 伊能陽子さん75歳(いのう・ようこ=伊能忠敬研究会顧問、洋画家の伊能洋さんの妻)25日、急性心不全のため死去。葬儀は28日午前10時半、世田谷区宮坂2の24の5の成勝寺会館。喪主は洋(ひろし)さん。

 江戸後期の地理学者、伊能忠敬から7代目である洋さんと結婚後、伊能家の史料類を維持、整理、洋さんと共に伊能研究会の中心メンバーのひとりとして活躍した。

二番底回避、効果に疑問=懸念残る1〜3月景気−2次補正成立(時事通信)
裁判員「プレッシャーで寝不足」=強姦致傷罪で懲役12年−前橋地裁(時事通信)
名護市長選 県外移設派、稲嶺氏当選 辺野古案困難に(毎日新聞)
【十字路】朝青龍関をモデルにした仏像に願いを込める「願文」(産経新聞)
臓器移植の新規登録者 4分の1が「親族優先」(産経新聞)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。